親として、子供にしたい事

20070729222501.jpg親愛なる貴方へ
今日は息子の担任と教頭に用事があり、昨日のうちに向こうの都合に合わせ時間を決めてもらい学校へ出かけた。両親揃って、である。
苦情や非常識な注文を訴えに言った訳ではない。
学校生活中に「息子が発したSOSをもう少し重く考え、私達親に連絡して欲しい」とお願いに出向いたのだ。
もろもろの事情は書けないが全体の印象としては、担任が一人で背負い込みすぎと言うところだろうか。
お願いした事には本当によく気をつけ対応してくれるのだが、対応しているので大丈夫だろうという過信があるように見える。
学校ではそれで構わないが、これでは家でのフォローができない。
学校の先生は生徒が在学中の責任を負えば済むが、親は最低二十歳までの責任と義務がある。
ようは親は自分の子供を守りたいだけなのだが、激務に追われてか、体育系だからか、危機意識が鈍感になっているのか、なかなかコミニュケーションが足りない教師が増えてきている。
教頭と担任の間でも事前に話し合いが出来ていたとは思えないやり取りが続くし…。
人間と人間の間はコミニュケーションで繋がる。言わなくても解るはずはありえない。過信で意思疎通は不可能だ。
…これが我が家の考え方。
テレビ時間もよそ様より少なく、家族でよく話す。それでも私達両親は足りているとも、チビ達が全て話してくれているとも思っていない。
だから学校で「明らかにおかしいな」という状態や文章が見られた時は報告してもらいたいと考える。
我が家夫婦が小学生の子供にしたい事は、世間からズレているだろうか。
励みにします!感想等何でも書き込み下さい
FC2ランキング一票クリックお願いしますアダルトな世界への誘い http://reisamahe2.blog105.fc2.com/
★mixiへご招待★こちらもお立ち寄り下さいませ♡

スポンサーサイト

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】